【花粉症対策】L-92乳酸菌免疫バランス

花粉シーズン到来!

毎年ツライ症状でお悩みの方の対策を小耳にしたのがL-92乳酸菌です。

スポンサーリンク


L-92乳酸菌のパワー

「カルピス」の研究によって発見された乳酸菌です。

乳酸菌といえばヨーグルト

 

L-92乳酸菌とは

乳酸菌とは、糖を分離して乳酸を作成する細菌のまとめた呼び方です。

現在見つけられているのは約400種類といわれているようです。

この約400種類はさらに細かく、数多くの種類に分類されていて、そのひとつに「L-92乳酸菌」などといった名前があります。

 

・「L-92乳酸菌」には、免疫細胞のひとつである「NK細胞」を活性化させることや、ウイルスの体内への侵入を阻止する「IgA抗体」という物質の唾液中の分泌を促す作用があることが、研究によりわかってきてるそうです。

(NK細胞はウイルスに感染した細胞を攻撃する働きがあります)

花粉症の症状緩和

「L-92乳酸菌」には、花粉症や通年性アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎の症状をやわらげる働きがります。

花粉症や通年性アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎はいずれも、免疫機能の乱れによって生じる症状と言われています。

「L-92乳酸菌」は免疫バランスを整えてアレルギー症状を緩和するわけです。

インフルエンザの感染抑制の可能性

・L-92乳酸菌を与えたマウスと生理食塩水を与えたマウスの比較

研究でマウスに「L-92乳酸菌」を15日間毎日投与し、16日目に「L-92乳酸菌」を投与したところでA型インフルエンザウイルスを感染させ、翌日から5日間再び「L-92乳酸菌」を与えました。

同時に、「L-92乳酸菌」の代わりに生理食塩水を投与したマウスにもA型インフルエンザウイルスを感染させ眞下。

「L-92乳酸菌」を与えたマウスは、生理食塩水を与えたマウスと比べて感染6日後の肺のウイルス数が明らかに少なく、ウイルス増殖が抑制されていることがわかったとのことです。

 

「L-92乳酸菌」食品

カルピス社のL92乳酸菌を配合したヨーグルトです

 

  • 飲み物では、守る働く乳酸菌L-92があります。

 

  • サプリメントではアレルケアです。

まとめ

L29乳酸菌は「カルピス」の研究によって発見されたものでした。

インフルエンザの流行シーズン、「L-92乳酸菌」という乳酸菌が注目されています。

悩んでる人が多いアトピー性皮膚炎や花粉症、通年性鼻炎などのアレルギー症状です。

これらの症状改善のために選び出されたのがカルピス社の「L-92乳酸菌」です。

スポンサーリンク


コメントを残す