【2018年2月新規】googleアドセンスの申請と承認|サイトも公開

サイトアフィリをやってる人にとって必須と言っても良いgoogleアドセンスですが、承認されないとか、難しいとかの感想の方が多いようです。

実は我々のチームでアドセンスの審査に困ったことが無いので情報は他の方にお任せしていました。

今回何かしらの資料があった方が良いと思い、実際の作業を備忘録的にお知らせします。

 

 

審査のポイント

googleアドセンスの審査と言えば、2016年5月に2次審査が導入されました。

2017年6月に2次審査が廃止され、現在では1次審査のみです。

  アドセンスの審査申し込み

 

googleアドセンスの審査

 

ポイントとしては、「サイト」「過去にアカウントが停止されたか」と言うことみたいです。

 

サイト

サイトについては、無料ブログでは承認されなくなっていると言われています(未検証)。

承認されているかどうかではなく、「アドセンス広告が貼ってあるか」ではないかと考えています(未検証)。

 

こちらのサイトでは、申請作業自体ができませんでした。

申請できなかったサイト

  雑学・豆知識・知恵袋のまとめ

 

申請できたサイト

  カップ麺を食べ尽くしたレビュー

 

今では両方にアドセンス広告が貼られていますが、申請時は、後者「カップ麺を食べつくしたレビュー」サイトだけ申請できました。

どちらも、ちゃんと作ったサイトです。

 

前者はNGで、後者はOKでした。

つまり、その違いは、アドセンス広告を貼っていたかどうか、です。

 

新しく申請する方は、アドセンスの広告タグなどないでしょうから、心配される必要はなさそうです。

 

ただし、禁止テーマは、当然ダメです。

アドセンスでは規約に以下の様なテーマはNGとされています。

 

Google 広告が掲載されるページには、以下を含めることはできません。

  • ポルノ、アダルト、成人向けのコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • ご自身や他者を脅したり、危害を加えるよう促したりしているコンテンツ
  • 個人または個人で構成される集団を中傷、威嚇、攻撃しているコンテンツ
  • 人種、民族、宗教、障害、年齢、国籍、従軍経験、性的指向、性別、性同一性など、組織的な人種差別や疎外に結び付く特性に基づいて、個人または集団の排斥を促したり、差別を助長したり、誹謗したりしているコンテンツ
  • 過度に下品な言葉使い
  • ハッキングやクラッキングに関するコンテンツ
  • 望ましくないソフトウェアのポリシーに違反するソフトウェアやコンテンツ
  • 不正なソフトウェアやアドウェア
  • 違法な薬物や麻薬関連製品に関するコンテンツ
  • 絶滅危惧種から作られた製品を宣伝、販売、広告するコンテンツ
  • アルコール飲料のオンライン販売
  • タバコやタバコ関連商品の販売
  • 処方薬の販売
  • 武器および兵器や弾薬(銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど)の販売
  • 授業や講義の課題や提出物の販売、配布
  • ユーザーに報酬を提供することで、広告や商品のクリック、検索、ウェブサイトの閲覧、メールの閲覧を促すプログラムに関するコンテンツ
  • その他の違法なコンテンツ、違法行為を助長するコンテンツ、他者の法的権利を侵害するコンテンツ

また、主なコンテンツに AdSense 未対応の言語が使われているページで AdSense コードを使うことはできません。

アドセンスヘルプを引用

 

上記のテーマでなく、ちゃんと作ったらOKと言うことです。

少し気になるのは、他の規約の中に「特定のアクセス」があるサイトはNGみたいです。

例えば、トラチェンみたいに、機械的にアクセスされまくる仕掛けや、費用をかけてアクセスさせるようなものはNGです。

 

過去にアカウントが停止されたか

アドセンスのアカウントが取れない方の多くは、過去にアカウントを取得した方。

そして、何らかの不正やトラブルで、停止されてしまったと言う方が多い印象です。

 

これも初めて申請する方には関係のない話だと思います。

一度、アカウントを停止されてしまった方は、別のアカウントで申請したら承認されるみたいです。

1人の人間が複数のアカウントを取ることができません。

 

過去に取得したアカウントがある場合は、アドセンスから古い方を削除するように案内が来ることがあるようです。

停止された方は、そもそもログインできないようです。

アドセンスのアカウント停止

 

新規アドセンスの申請から収穫までの流れ

申請から承認までの大体の流れは以下のようになっています。

申請から承認

新規でアドセンスのアカウントを取得するときの手順

アドセンスの申請サイトに移動します。

  アドセンスの審査申し込み

 

「サイトのURL」と「メールアドレス」が必要です。

アドセンスに申請

 

googleのアカウントを作り直す人はここでgoogle自体のアカウント作成が入ります。

googleのアカウントがある人は飛ばせるところです。

上の「ログイン」をクリック。

googleアカウント作成

 

規約を読み「同意します」をクリック。

アカウント作成

 

やっと、アドセンスに移動します。

アドセンスアカウント作成

 

説明があるので、読み進めます。

アドセンスの説明

 

電話番号認証が入ります。

  • ショートメッセージ(SMS)
  • 通話

から選べます。

ショートメッセージは、携帯に数字が送られてきます。

アドセンスの電話番号認証

 

携帯に届いたコードを入力します。

アドセンス携帯認証

 

コードが発行されます。

このコードをコピーして使います。

アドセンスコードを貼る

<head>~</head>内にこのコードを貼り付けます。

 

申請手続きが終わりました。

あとは、承認を待つだけです。

アドセンス申請完了

 

数日で承認されます。

これでアカウントが使えるようになりました。

今回は申請した翌日に承認されました。

アドセンス認証

 

我々はチームでサイトを運営しています。

あなたも参加しませんか?

  マンション型アフィリエイト

スポンサーリンク