モンドセレクションの実態

お菓子の袋とかにモンドセレクション金賞受賞・・と、よく見かけます。

その数が多過ぎて本当に美味しいのかと不思議に思います。

気になりますので調べてみました。

スポンサーリンク


モンドセレクションとは

モンドセレクションというのは、おいしさだけを査定の判断基準にしているわけではないです。

パッケージ情報の正確性や成分の安全などなど、トータルな品質の優れたところを意味しています。

モンドセレクション金賞受賞製品が多い理由

  • 絶対評価の為に、受賞製品数は無制限

評価の方式は応募全部の製品の中でランクをつける相対評価ではありません。

他製品と比べることなくその製品がどの程度基準を満たしているかの絶対評価というわけです。

そういう理由で、基準を満たす製品は100%受賞するのです。

  • 応募費用(約14万円)を支払えばカンタンに応募OK

応募の条件は、

「必要書類とサンプルを提出すること」

「応募費用を払うこと」

「すでに市場に流通している製品であること」

の3つです。

  • 一回受賞すれば3年間有効

1年に1回の審査で、世界のアジアだけで2000点ほどの製品が受賞します。

前々年受賞したものも店頭に並べられるので、3年続くとすごい数になります。

モンドセレクション受賞商品は美味しい?

モンドセレクションの食品部門は、20の評価ポイントでトータルで評価されます。

ですので基準は「美味しさ」だけではありません。

判定されるのは味だけに限らず、品質の良さもあるのです。

美味しさだけでなくて、水道水と言われるものもあります。

つまりモンドセレクション受賞した製品は品質がよいということになります。

モンドセレクション審査方法

各カテゴリーの方面に精通している70名以上の国際的に知名度のあるプロフェッショナルが審査をしていきます。

審査員

ミシュラン星獲得シェフ

大学教授

醸造学者・技術者

栄養学者

という方々です。

審査方法

カテゴリーごと(食品、酒、ダイエット&ヘルス等)に分かれています。

最小8名の審査委員+審査委員長のユニットで、4ヶ月かけて評価します。

数え切れないほどの製品数なので、1日20製品の評価が実行されます。

受賞製品の決め方

評価100点満点で90点以上が最高金賞、80~89点が金賞、と評される現状です。

つまり、点数さえ満たせば製品数に数限りなく受賞できます。

現在2000を超える製品がモンドセレクションを受賞しています。

まとめ

応募の条件は難易度が低いので、費用(約14万円)さえ払えば応募は簡単にできること。

応募書類は英語で書かなければなりませんが、不得意なら英訳サービスを活用すればよいこと。

モンドセレクションというのは、美味しさではなく品質の良さの判断基準ということでした。

スポンサーリンク


コメントを残す