幹事必見!花見に必要なもの

春といえば花見ですが、意外と必要なものが多いです。

花見の途中で「~~を持ってくればよかった!」とならないように、花見に必要なものをまとめました。

ここでは「花見に必要なもの」と「あると便利なもの」をご紹介します。

レジャーシート

場所取りに必要なものです。

また、段ボールを持っていくのもおすすめします。

段ボールをレジャーシートの下に引けばお尻が痛くなりません。

他にも場所取り時のメッセージボードやゴミ箱にもなるため非常に便利です。

ガムテープ・ビニールテープ

シート同士を貼り合わせたり、シートの隅をとめて風除けにするのに役立ちます。

はがれにくさを重視するなら布テープもおすすめです。

紙・ペン

メモやグループ名を書くときなどに役立ちます。

また、コップや皿に名前を書いておくと取り違えたりすることがないため便利です。

おつり用小銭

会費の回収時や自動販売機の釣銭切れの際に役立ちます。

一緒に封筒も持っていくと何かと重宝するかと思います。

ゴミ袋

多めに持っていきましょう。

サイズは大き目と小さ目の袋を両方持って行くことをおすすめします。

また割りばしなどとがったものを入れる場合は袋が破れてしまうかもしれないので袋を2重にしたほうがよいでしょう。

また、燃えるゴミ・燃えないゴミ用に分けることも考えて持っていきましょう。

ウェットティッシュ

食前や手が汚れたときに拭くのに必要です。

ぞうきん・布巾

誰かが飲み物や食べ物をこぼすことが考えられます。

間違いなく役立つので数枚持っていくことをおすすめします。

使い捨ての食器

紙皿紙コップ割りばしつまようじなどです。

人数が増えたり、誰かが落としてしまったりすることが考えられます。

人数分より多めに持っていったほうが良いでしょう。

薬類

絆創膏や常備薬などを持っていくことをおすすめします。

懐中電灯

暗くなってから片付ける際に役立ちます。

複数人が持ったほうが効率がいいため、いくつか持っていたほうが良いかもしれません。

スマートフォンで代用するのもよいでしょう。

充電バッテリー

スマートフォンの充電がなくなる人が出る可能性が高いです。

前日から充電しておいたバッテリーをもっていくと良いです。

また、充電用コードとしてAndroid用とiPhone用を持っていくと非常に喜ばれます。

 

花見においては「楽しむこと」が一番大切です。

自分やほかの人たちも楽しめるように必要なものをしっかりそろえて準備しましょう!

 

スポンサーリンク