数の子の栄養素について

数の子の特色と 栄養素について お知らせします。

スポンサーリンク


数の子の特色

数の子は ニシンの雌の腹から 卵を取り出して 天日干し または 塩漬けした物を言います。

数の子

 

市場で 販売されているものは、干し数の子、塩蔵数の子、味付け数の子に分類され、以下のように取り扱われています。

 

味付け数の子 < 塩蔵数の子 < 干し数の子

 

塩蔵数の子や 干し数の子は 通常 塩抜きや 水戻しをしてから 食べられます。

また、ニシンが 昆布に 卵を産み付けたものを 子持ち昆布と 呼んで 珍味として 食べられています。

 

数の子と 呼ばれるのは 江戸時代頃まで 鰊 ( ニシン ) は カドイワシと 呼ばれていたので、カドの子 ⇒ かずの子と 遷りかわったと 言われています。

ニシン

あと カドは 子供の数が 沢山いるので、それが 由来して( 数子 )⇒( 数の子 )と呼ばれるように なったという説もあります。

ついでに、お正月のおせちに 数の子を入れるのは 子孫繁栄の 意味が込められています。

 

栄養素

EPA、DHA

EPA、DHA は いずれも 人の身体の中では 作ることができない 栄養素で 高脂血症や 動脈硬化の 予防効果、アレルギー体質の改善、精神を安定させる 効果などがあり、カズノコはEPA、DHA を豊富に含んでいて、マグロの トロよりも 多いです。

数の子

抗肥満効果

EPA、DHA は 肝臓における 脂肪の分解と 合成阻害等の 作用や含有率の 高さに加え、EPA、DHA の 形態の差、たんぱく質との 相乗効果で 抗肥満効果があります。

 

血糖改善

EPA、DHA には 内臓脂肪の蓄積を 防ぐ効果があり、糖代謝にも いいので 血糖値の改善に 効果があります。

 

血中脂質改善

EPA、DHA には、肝臓での コレステロールの合成を 抑える一方、分解する作用があり、高脂血症の 予防や 豊富に含む カズノコ油により、血中脂質改善に 効果があります。

 

プリン体

あらゆる食品に 含まれており、肝臓で代謝され、最終的には 尿酸となって 出てきます。

身体内に 尿酸が多くなりすぎると 血液中に溜まり、痛風を 引き起こしたり、腎臓や尿路に 沈着して 腎臓障害や盲腸に なることもあります。

 

カズノコ油には、100 g 中に コエンザイムザイム Q10 が 10.0 mg、ルティンが 0.64 mg 含まれています。

コエンザイム Q10 は ビタミンE とともに 脂質に溶け、細胞を酸化から 守っています。

一方、ルティンは 色素成分である カロテノイドの一種で 網膜や水晶体に 数多く存在し、活性酸素の 障害作用から 目を保護してくれます。

 

魚卵系の 100 g 中に 含まれるプリン体は

タラコ ・・・ 120.7 mg

明太子  ・・・159.3 mg

カズノコ ・・ 21.9 mg

スジコ ・・・ 15.7 mg

 

コエンザイム Q10

心筋梗塞や 心不全、狭心症、糖尿病、高血圧などの 予防や、抗酸化作用により 生活習慣病の予防、脂肪燃焼、ダイエットなどの 効果もあります。

 

ルティン

野菜や海藻などの 食品に含まれ、抗酸化作用があり、目の健康を保つ 働きに期待されています。

カズノコの たんぱく質のアミノ酸は、肉類や牛乳・乳製品と同等の 栄養価を持っていて、たんぱく質の リジンの不足を 補うことができます。

 

アミノ酸

人体を 構成する組織の 基になる成分で 身体内で合成することができる アミノ酸と身体外から 合成できないアミノ酸を 摂取する必要がある 20 種を「 必須アミノ酸 」といいます。

身体内組織の 基になる成分なので、生命活動に 不可欠な成分と 言えるでしょう。

 

ペプチド

アミノ酸と たんぱく質の中間の性質を持ち、疲労回復、高血圧予防、骨粗鬆症予防、生活習慣病予防・改善のほか、インフルエンザなどの抗ウィルスや 抗アレルギーなどの 効果があり、コレステロールは 魚卵のなかでは、イクラの約半分です。

 

コレステロール

人の身体の中で 細胞膜をつくるために 必要な要素で、悪玉コレステロールといわれる LDL コレステロールが 増えすぎると 血管壁にくっつき、そのまま 放置していると 動脈硬化になり、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞の 原因になります。

 

栄養成分

数の子  100 g 当たり

カロリー : 139 kcal

タンパク質 : 25.2 g

糖質 : 0.4 g

脂質 : 4.1 g

鉄 : 2 mg

ビタミンB : 20.22 mg

ビタミンE : 5.1 mg

カルシウム : 50 mg

スポンサーリンク


スポンサーリンク