あなたの知識や経験がお金に代わる

サイトマスター養成講座

 

特別な知識や経験は要りません

人に喜ばれてお金を頂くお仕事です

そのサイトマスターになるために必要な知識、情報を提供しているのが「サイトマスター養成講座」です。

 普通のパート主婦がパートを辞めても月収8万5,000円稼げる理由

 年収283万円の飲食店勤務男性が副業で月収58万円(年収696万円以上)に!

 残業できない「ぶらりーマン」が、自宅で誰にも会わずに本業収入越え

 初心者でもしっかり学べる環境

 

お仕事内容

「サイトマスター」と言うお仕事は、サイト(いわゆる、ホームページ)を運営して収入を得る仕事です。

医療や工業と言った専門技術ではなく、身近な「雑学」「豆知識」「知恵袋」等についての記事を書いていただきます。

特別な知識や経験など必要なく、あなたでも十分に行っていただけるものです。

 

朝でも、昼でも、夜でも、ご都合のいい時間に、あなたが書きたいだけ記事を書くだけでいいのです。

必要なものは、パソコンだけです。

ノルマも、人付き合いも、遅刻も、早退も、いじめも、一切存在しないお仕事です。

 

お子さんが急に熱を出したりして都合が悪くなったりするのは当たり前のこと。

サイトマスターと言うお仕事は、あなたの都合で働く時間を決められますので、自由に調整可能です。

 

サイトマスター養成講座

 

あなたでも出来るようになる

お仕事の内容を見たら「自分には難しそう」「自分にはできない」と感じてしまいましたか?

もしかしたら、現在のあなたではこのお仕事をするだけのスキルや情報がないかもしれません。

 

しかし、全くの初心者の状態からでも収益が上げられるように学べる環境があります。

それが「サイトマスター養成講座」です。

実際、普通の主婦の方でも、この収入を得られるようになりました。

 

サイトマスター養成講座

 

 

パート、アルバイトとは違う所

急にお子さんが熱を出したり、授業参観があったり・・・お子さんがいたら当たり前のことです。

そんな時、時間をあなたの都合で自由に調整できるのが「サイトマスター」と言うお仕事です。

 

馴染みのある、パート、アルバイト、契約社員、正社員、これらの仕事とこの「サイトマスター」は、全く考え方が違うお仕事です。

収入には4つの種類があります。

4つの収入

 

パート、アルバイト、契約社員、正社員・・・これらは全て左上の「E(従業員)」です。

課長だろうが、部長だろうが、お給料をもらっている人は全て「従業員」なのです。

 

従業員は労働収入

 

社長だけは違います。

社長は左下の「S(自営業者)」です。

個人でやられている八百屋さんや居酒屋さんもここに含まれます。

 

自営業者も労働収入

 

右上の「B」は、ビジネスオーナー

自分のビジネスでお金を稼ぎます。

会社のオーナーさんなどです。

一般的には「会社会長」みたいな立場でしょうか。

「サイトマスター」もここに分類されます。

漫画家さんや作家さんもここに入ります。

 

会長は権利収入

 

右下の「I」は、投資家です

お金を使って、お金を稼ぎます。

 

投資家も権利収入

 

 

左側の2つ(E、S)は、「労働収入」です。

労働と収入が1:1の稼ぎ方です。

時給800円ならば、1時間働いたら800円。

ちゃんと時間分のお金がもらえる半面、働いた以上に給料がもらえることはありません。

 

右側の2つは(B、I)、「権利収入」です。

労働と収入につながりがありません。

「権利」となるものを準備したら、労働することなく収入を得ることができます。

 

日本国民の約90%は左側と言われています。

収入を増やすためには、よりたくさん働く必要があるのです。

 

サイトマスターは、労働量に関係なく収入を得続けることができる「権利収入」スタイルなのです。

 

労働収入の弱点

戦後「額に汗して働くことは良いこと」「労働は美徳」とされてきました。

労働は尊い事に疑いはありません。

 

しかし、労働収入100%で本当に大丈夫でしょうか?

 

昔は、「労働収入」100%だったけれど、60歳になったら定年退職して給料(労働収入)が無くなりました。

その代わり、年金と言う「権利収入」100%で生活ができていました。

 

年金と権利収入

 

しかし、現在では人口減少と、物価高騰で、十分な年金がもらえません。

60歳になったらもらえるとされてきた「権利収入」である年金はもう、これまでのようにもらえないのです。

だから、70歳になっても80歳になっても仕事がやめられない。

収入が激減りするので不安でしょうがないのです。

 

では、働く方の我々も事前に準備して、対策を取る必要があると思いませんか?

ただ減っていく年金を見守るだけではダメなのです。

 

新しい収入源のご提案

新しい収入のもらい方のご提案です。

定年する前から、「労働収入」と「権利収入」の両方を得ると言う考え方です。

 

いきなり「権利収入」100%と言うと生活や考え方が変わりすぎて馴染めません。

そこで、「労働収入」8:「権利収入」2くらいから目指していませんか?

例えば、労働収入で月収15万円くらい稼いでいる方は、権利収入で約4万円くらい得ると言う考え方です。

収入は従来と同じ働き方をしたら、15万円+4万円で合計19万円となるわけです。

 

単に収入アップと考えても良いのですが、月収15万円の人が19万円稼ぐには、時給800円だとしたら、月に50時間働く必要があるのです。

これは労働収入では無理な時間数だと思われます。

従来の考え方では、アップしきれない伸び率なのです。

権利収入ならば労働時間に関係なく収入は上がるので可能となってきます。

 

定年に向けて権利収入の割合を増やしていけば、老後も心配が少なくなります。

働けなくなっても、収入は変わらないとか、年々増えていくとか、そう言うことができるようになるのです。

 

老後も権利収入を得る

 

資料請求

「サイトマスター」と言う耳慣れないお仕事についてと、そのサイトマスターを育成する「サイトマスター養成講座」についてお知らせする資料を準備しています。

 

torokuword1

 

※ ご登録後1~2分以内にご登録頂いたメールアドレスに資料のダウンロードURLをメールを差し上げます。
メールが届かない場合は、入力されたメールアドレスが間違っている場合と迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合があります。2重登録はできないようになっていますので、正しいメールアドレスで改めて登録いただくか、迷惑メールフォルダをご確認願いします。

 

習得できる内容

サイトマスター講座で習得できる内容は、多岐に及びます。

 

1540_32 サイトに何を書いたらいいのか

1540_32 ネタ元をどこで見つけたら良いのか

1540_32 サイトのページの書き方

1540_32 人気サイトにする方法

1540_32 収入の得る方法

 

サイト(ホームページ)は、作ったら次々にアクセスがあると考えている方が少なくないです。

ところが、実際には正しい方法で運営して行かないと、ただの1人もサイトを見てくれないのです。

 

それでも、サイトマスター養成講座は、全くの初心者の方を対象としていますので、もしあなたがこれまでに経験が無くても全く問題ありません。

サイトマスター養成講座を始められた方のほぼ100%がこれまでに権利収入を得たことが無かった方だからです。

あなたも、変に背伸びをせず、今のままの、あなたのままでスタートしていただけます。

 

これができるようになる

 

 パート、アルバイトからの解放

 口うるさい上司からの解放

 煩わしい人付き合いからの解放

 通勤時間のロスの解放

 

サイトマスター養成講座を受講して、成長しながらサイト運営んをすることで収入が増えていくことが期待できます。パートやアルバイトと違って、最初はゼロからのスタートです。

しかし、月収5万円、10万円の収入を得るようになったら、多少の増減はあるにせよ、いきなりゼロになると言うような可能性は極めて低いです。(過去の実績)

つまり、新しくページを増やしたりしなくても同じくらいの収入が得られると言うことになります。

 

お子さんが急に熱を出したり、授業参観があったり、PTAの集まりがあったり・・・

パートやアルバイトだと、都合をつけるのも一苦労です。

ところが、サイトマスターは言うならば自分が社長です。

時間を自由に都合することができるのです。

 

月謝

サイトマスター養成講座は、通信制の講座です。

ご自宅やカフェなど、あなたの取り組みやすい環境で取り組むことができます。

フィットネス、お料理教室のように、月謝制で受講することができます。

 

フィットネスやお料理教室のように「消費型の習い事」は、毎月月謝を払っていくだけで収益を得ることはできません。

サイトマスターは、「収入型の習い事」です。

サイトからの収入を得ることができるようになってきます。

月謝はあなたの収益に関係なく一定です。

月謝を収入が超える日も期待できます。

 

入会登録料:1万円(初月のみ)

月謝:1万円/月 (各税込み)

 

サイトマスター養成講座を受講する

お支払い方法:paypal、クレジットカード

 

※入会日を起算として1ヶ月毎に課金されます。無料期間は設定していません。期間の定めも設定していませんので、退会をご希望の場合は、購入者様で退会の手続きを行ってい頂く必要があります。初月は2万円(入会登録料1万円+月謝1万円)、2か月目からは月謝1万円となります。(いずれも税込み)

 

達成ボーナスあり〼

どれだけ条件が整っても、どれだけ確実だと言われても、1円も収益が上がらないと思ってしまっていませんか?

これは、これまでにあまり成功体験がない場合、悪い事ばかり考えてしまいがちです。

リスクを取ることができないようになっています。

 

そこで、一定以上のコンテンツ作成を達成した方全てに達成ボーナスを準備しています。

100ページ作成ごとに1万円お支払いします。

入会期間中であれば回数に制限なく達成ボーナスを受け取れます。

達成ボーナスとアフィリエイト

※画像はイメージ

 

注目すべきは、「質」ではなく「量」で判断している点。

つまり、頑張ればあなたでも達成できると言うこと。

 

 

達成ボーナスの条件

指定したジャンル、指定したサイト、指定の文字数で、指定数コンテンツを作成した時。

かつ、他サイトのコピー、転用などがないこと。詳細のジャンル、文字数、などはノウハウにかかわる部分ですので申し込みをされた方のみにメンバーズページでお知らせいたします。

多くの方が運営しやすい、例えば、雑学や豆知識などのサイトの運営とお考え下さい。

食べ物や身の回りで仕入れた情報や知識をコンテンツとして作成いただきます。

 

Q&A

質問「サイトマスター」とは何ですか?

回答サイト(いわゆる、ホームページ)の運営をするお仕事となります。人気ページを運営して、広告収入を得るお仕事です。


質問サイトマスター養成講座とはどんな講座でしょうか?

回答サイトマスターになるための知識や情報をお届けして、実際にコンテンツを作り、広告収入が得られるようにコンサルティングしていきます。


質問私はホームページなど作ったことがありません。私にもできるでしょうか?

回答ホームページの基本的な部分は既に作成されていますので、全く心配はいりません。あなたはコンテンツの部分である記事を書くのが中心となります。


質問記事を書く「ライター」とは違うのでしょうか?

回答ライターと言うのは文章だけしか書きませんので、単価が低いです。サイトマスターは、文章はもちろん、文章の要点のおさえ方、実際の文章の書き方、記事のタイトル、画像、キーワードの選定方法、人気サイトの作り方、などサイト運営全般について学んでいきます。


質問サイトマスターになったらどれくらいの収入が期待できるのでしょうか?

回答サイトマスターは、パートやアルバイトと違い、時給いくらではないので、人によって様々です。全くのゼロから始めて、1年後くらいに月収5万円~1万円くらいになっているようです。全く作業をされなかった場合は、当然ゼロです。


質問困ったら質問できますか?

回答当然質問できます。24時間365日いつでも質問できて、回答はほとんどが1時間以内に返ってきます。少し難しい質問の場合は、まずいつ頃回答できるかの返事が来た後、1日程度で回答がきます。月間の質問数の定めはありませんので、聞きたいことを自由に聞くことができます。


質問テキストはありますか?あるとしたら、いくらですか?

回答テキストはありません。WEB上で受講者専用ページを準備していますので、ここで必要な情報がすべて手に入ります。重要な部分はPDFでデータをダウンロードすることもできます。

また、受講者専用にメールでノウハウをお知らせするペースメーカーメールもあります。

全ての受講料の中に含まれていますので、追加費用などはありません。

 

月謝

サイトマスター養成講座は、通信制の講座です。

ご自宅やカフェなど、あなたの取り組みやすい環境で取り組むことができます。

フィットネス、お料理教室のように、月謝制で受講することができます。

 

入会登録料:1万円(初月のみ)

月謝:1万円/月 (各税込み)

 

サイトマスター養成講座を受講する

お支払い方法:paypal、クレジットカード

 

※入会日を起算として1ヶ月毎に課金されます。無料期間は設定していません。期間の定めも設定していませんので、退会をご希望の場合は、購入者様で退会の手続きを行ってい頂く必要があります。初月は2万円(入会登録料1万円+月謝1万円)、2か月目からは月謝1万円となります。(いずれも税込み)


当商品は、サイトマスターを養成するサイトマスター養成講座です。

実際に収益を上げ続けているノウハウに基づいてサイトマスターに必要な情報をお知らせし、実際にサイト運営をしていただきながら収益化を目指します。始めるだけで収益が上がるのではなく、サイト運営を行うことで収益が上がる仕組みとなります。また、収益を保証するものではありません。


特定商取引法の表記